なぜ、アスリートやビジネスマンにとって、強いメンタルは必要なのか?

こんにちは。
メンタルコーチの梅田です。

今日は、
「なぜ、アスリートやビジネスマンにとって、強いメンタルは必要なのか?」という事を書いていきます。

画像の説明


「ブルペンエース」や「稽古場横綱」という言葉を聞いた事はありますか?


突然ですが、
「ブルペンエース」や「稽古場横綱」という言葉を聞いた事はありますか?

練習場では、素晴らしい能力を発揮するのに、いざ本番となると練習通りの実力を発揮できないアスリートを揶揄する言葉です。

アスリートの場合、

  • どれだけ技術や体力を磨いても、本番で実力を発揮できなかったり、
  • 一度のミスでパフォーマンスを崩してしまう、

などがあったりします。


ビジネスマン(ビジネスパーソン)の場合、

  • ストレスやプレッシャーのかかる場では、なぜか本来のパフォーマンスが出せない、
  • あのお客様やあの部長の前では、プレゼンテーションがうまくできない、
  • 納期が近づけば近づくほど、焦りで頭が真っ白になる、
  • 資格取得など勉強はできるが、実際のビジネス現場で、その知識を活かしきれない、

などがあります。


それらの場面場面で生じるパフォーマンス低下の原因には、少なからずメンタル(心)の問題があります。


なぜなら、ストレスやプレッシャーがかかる事で、
不安や恐怖、諦めといった感情に支配され、本来のパフォーマンスが発揮できなくなってしまうからです。

画像の説明


スポーツでもビジネスでも、
安定して、パフォーマンスを発揮できる人は、

適度にリラックスしており、
冷静で自信に溢れ、
集中した心理状態にいつでもいます。

そのような状態を作る(つまり感情をコントロールする心理的能力がある)事が重要になってきます。


これからの時代は一層メンタルが必要になる


より高いレベルで戦ったり、
より緊張感やプレッシャーのある中で活躍しようとすると、
絶対的に必要になるのはメンタルです。



スポーツの世界では、
競技レベルとパフォーマンスに影響を与える心技体の関係は下記のように表されています。
(参照:メンタル・マネージメント(霜礼次郎氏))

画像の説明


こちらの図より、
競技レベルが高くなれば高くなるほど、心理的スキル(心の強さ)が、パフォーマンスに大きく影響を与える事がわかります。


これが、ビジネスの世界でも同じです。

より高いレベルで活躍しようとしたり、
よりチャレンジレベルが大きくなると、
その場でのパフォーマンス発揮には、心理的スキル(心の強さ)が必要になります。


これからの時代は、これまでのやり方が通用しなくなる時代になるので、
答えのない事や新しい事へのチャレンジが求められるようになります。

そういった意味では、今まで以上に、心理的スキルが一層重要になってくるでしょう。


現に、
2013年の世界経済フォーラム(通称、ダボス会議)では、
これから国際競争力をつけていくためには、レジリエンス(メンタルの復元力や回復力)が必要と言われ、政治、経済、環境、技術、人材育成など様々な分野で、このレジリエンスがキーワードとして使われています。


今からでも間に合うメンタル(心)の強化


上のダボス会議の例もそうですが、
メンタルの重要性が昨今一層注目されているように思います。
(本屋やテレビでもメンタルの話題がよく取り上げられていますね)

画像の説明


ですが、
実際にスポーツの現場やビジネスの現場で、
「メンタル」を扱っているところは、
一部のトップチームやトップアスリートや
大手外資系企業といった本当にごく一部でしか取り入れられていません。

(多くは、具体的な心理強化法を知らない、という部分に問題があるようです。)


この心理的スキルに関しては、諸説はありますが、
先天的なもの遺伝的要因は、40~50%と言われており、
残りの50~60%は、トレーニング次第でカイゼン、向上することはできると言われています。
(参照:アスリートの心理学(中澤史氏))


つまり、
トレーニングをすることで身につく筋力や技術のように、
勉強することでつけることができる知性のように、
一流に触れることが磨かれる感性のように、
身につけていくことができるんですね。


トップアスリートや、各界で活躍する経営者やビジネスマンは、例外なく強いメンタルを持っており、
「リラックス」「冷静」「自信」「集中」を持ち合わせています。


まず、スタートは、意識すること、興味を持つことからです!

これからは一層メンタル(心理的スキル)が重要になってきますので、
まずは、日々、自分自身のメンタルの状況を確認し、「良いかよくないか?」「その理由は何か?」に興味を持って向き合っていくことから始められると良いでしょう!



もう少し興味があったり、定期的に学びたいという方は、こちらもご覧ください。

メンタルを強くして、
スポーツでもビジネスでも、ハイパフォーマンスを実現するために有益な小ネタを定期的に配信しています。






【このブログの著者】

梅田智也(メンタルコーチ)
経営者、ビジネスマン、アスリート向けに、着実に成果を生み出すためのメンタル面でのサポートを全国で提供中。
会社員時代に始めた朝活では、関西で500名以上の方が参加する会をマネージメント。その後、メンタルコーチとしての活動を関西でスタート。口コミで東海、関東へと広がり、2017年にメンタルコーチとして独立。
>>詳細プロフィール 続きはこちら

メンタルコーチ 梅田智也


【これまでの実績(2018年1月)】

コーチングをさせて頂いた方:述べ420人以上

◆経営者・個人事業主
英会話教室 経営者 / 塾 経営者 / 運送会社 経営者 / 治療院 経営者 / 出版社 経営者 / 保険代理店 / 介護施設 経営者 / 飲食店 経営者 / 公認会計士 / 農場経営者 / 医者 / ライフプランナー / フリーフォトグラファー / デザイナー / バイヤー / フラワーデザイナー / 経営コンサルタント / 心理カウンセラー / プロコーチ

◆ビジネスマン
自動車メーカー勤務 / 金融企業勤務 / 化粧品会社勤務 / 人材派遣会社勤務 / ビルメンテナンス会社勤務 / 不動産会社勤務 / IT企業勤務 / 化学メーカー勤務 / 飲食店勤務 / 塾講師

◆アスリート
フットサル / サッカー / ソーシャルフットボール / 陸上長距離

>>お客様の声はこちら



【ブログのご感想などありましたら、お気軽にいただければ嬉しいです】

こちらの「メンタルコーチブログ」で感じた事、気づいた事、印象に残った事などありましたら、是非コメントいただければ嬉しいです。必ず返信させて頂きます。

>> ご感想はこちらからお願いします


【最新記事はこちら】


コメント


認証コード5222

コメントは管理者の承認後に表示されます。